iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

Xperia Z5  スリープボタンケーブル 電源が入らない ボタンおせない 即日修理 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

修理速報

Xperia Z5  スリープボタンケーブル 電源が入らない ボタンおせない 即日修理

[2020.07.19] スマホスピタル池袋

  Xperia Z5

Xperia Z5  スリープボタンケーブル 電源が入らない ボタンおせない 即日修理

Zシリーズ最終作

発売されて5年、Zシリーズの最終作のZ5。最近は使っている方もさすがに減ってきましたが、バッテリー交換修理は結構台数させていただきました。世界初の4K液晶に指紋認証など。当時は最新だったんですね。

iphoneと違って。。。

iphone(アイフォン)と違いandroid端末はスリープボタンが壊れてしまうと、起動しなくなります。iphoneは電源ケーブルをさすと起動するので、スリープボタンが壊れたとしても使えてしまいます。iphoneのほうが、もしもの時は便利ですね。

早速修理していきます。

IMG_9060-225x300 Xperia Z5  スリープボタンケーブル 電源が入らない ボタンおせない 即日修理 IMG_9060-225x300 Xperia Z5  スリープボタンケーブル 電源が入らない ボタンおせない 即日修理

 

simトレイをはずしスタートです。背面にヒートガンをあて粘着を溶かします。背面が割れないようにゆっくりとはがしていきます。剥がれたら背面を外します。次にバッテリーコネクタを外し、バッテリーのテープをはがし、バッテリーをとります。

アウトカメラとインカメラのコネクタをはずします。スリープボタンケーブルのコネクタとネジを3本はずし、プラスチック部分を取り除きます。ラウドスピーカー保護カバーを外します。スリープボタンケーブルをゆっくりと外します。

新しいスリープボタンケーブルを取り付けたら、バッテリーを仮付けし動作確認をします。電源が立ち上がれば動作確認OKです。指紋センサーコネクタを元に戻していけば完成です。まだまだ使えますのであきらめずにお持ちください。

Iphone 減速問題 米在住であれば25ドル??

アメリカでの集団訴訟の結果がでたようです。旧機種のiphoneの速度抑制していた件で対象の米国在住の方に一人当たり25ドルの和解金が支払われるそうです。

この問題が訴えられたことで、新しいiphoneの突然のシャットダウンする問題が多くなってると思います。ながく使いたいユーザーにとっては最適な機能だったのではないでしょうか。

TH

渋谷店。

ikebukuro

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル池袋の詳細・アクセス

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-29-14 オリエント池袋404

営業時間 10時〜20時(定休日:なし)※19時30分まで受付

電話番号 03-6712-7448

E-mail info@iphonerepair-ikebukuro.com

オンライン予約 スマホスピタル池袋 WEB予約 >>