iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iphone SE スリープボタン修理 即日完了 まだまだ使える iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

修理速報

iphone SE スリープボタン修理 即日完了 まだまだ使える

[2020.07.05] スマホスピタル池袋

  スリープボタン交換修理(電源ボタン) iPhone SE

iphone SE スリープボタン修理 即日完了 まだまだ使える

スリープボタン使えないと不便

iphone(アイフォン)のスリープ兼電源ボタンの交換修理になります。アンドロイドの場合もし電源ボタンが壊れてしまったら起動しないようになってますが、iphone(アイフォン)は電源コードをさすと起動するので、壊れてても我慢をすれば特に問題ありません。iphoneはパソコンのようにシャットダウンするものでもないのですし、スリープ画面にしたいだけでしたら、アシスティブタッチをカスタムしたら画面上で操作できます。(画面をロックを選んで、アシスティブタッチボタンに入れる。)。

早速修理していきます。

IMG_9021-300x225 iphone SE スリープボタン修理 即日完了 まだまだ使える IMG_9021-300x225 iphone SE スリープボタン修理 即日完了 まだまだ使える

充電コネクタの隣にある星ネジを2本とります。専用工具を使い画面を開けます。液晶画面と本体基板をつなぐコネクタをとめている銀パネルの4つのねじをとり、コネクタを3つ外し、画面をとります。スリープボタンケーブルがちゃんと動くかどうか動作確認するため、仮付けをし、画面をもう一度コネクタだけつけて電源を入れます。スリープボタン、ボリュームボタン上下、マナーボタンが正常に動作するかを確認します。確認できたので作業をすすめていきます。基盤とカメラとバイブを外します。そのあとビデオマイクカバーを外し、ついている電源ボタンをそっと抜き、あたらしいボタンを入れます。そのあとマナーボタンとボリュームボタン上下を付け替えます。押し具合を調整し、基板、カメラ、バイブレーターを元に戻していきます。画面を取り付け星ネジを閉めたら完成です。2時間いただいてる作業ですが、今回は前後に修理が、あったため3時間のお預かりとなりました。(予約状況によって修理時間が多少前後することがあるのでご了承ください。)お客様はどうしても4インチサイズがお気に入りでこれからもお使いになりたいとのことで、喜んでおられました。iphone12iphone miniが出てくれたらいいのですね。スマホスピタル池袋店でした。

TH

渋谷店。

ikebukuro

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル池袋の詳細・アクセス

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-29-14 オリエント池袋404

営業時間 10時〜20時(定休日:なし)※19時30分まで受付

電話番号 03-6712-7448

E-mail info@iphonerepair-ikebukuro.com

オンライン予約 スマホスピタル池袋 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル