iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneが壊れる理由!実はそれiPhoneを悪くするiPhoneの故障の原因 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの修理いろいろ

iPhoneが壊れる理由!実はそれiPhoneを悪くするiPhoneの故障の原因

[2020.05.24] スマホスピタル池袋

カテゴリー:iPhoneの修理いろいろ

iPhoneが何もしていないのに壊れたという話をよく聞きますが何もしていないのに壊れるというのはほんの一部でだいたいなにかしているものです。

iPhone7が出た頃に多かったのが何もしていないのに壊れた、お風呂場で使っていたのだけれどという流れです。

水没じゃないんですか!と突っ込みたい気持ちを抑えて「iPhone7の防水機能は浴室で使うのに適したレベルではないので水に濡れると故障するんですよ」と至極丁寧に説明します。

みなさんが何気なくする行動がiPhoneの寿命を短くする、故障につながるあまりよろしくない使い方をいくつかご紹介。

iPhoneにしがちな良くない使い方

 

充電器挿しっぱ

充電器を挿したまま使用する。みなさんしていませんか?

意外と多くの方がしているのですがこれすごくiPhoneのバッテリーに悪いです。

バッテリーの膨張など重篤な症状になった方の殆どがこの操作を行っており、バッテリーの消耗を悪化させる最も簡単な方法だということがわかります。

バッテリー交換

 

ヒビの入った画面で使用

画面がちょっと割れている程度で特に使用には問題がない、結構割れたiPhoneを使っている方って見かけますよね?

もちろんこれもiPhoneに悪い使い方です。

すでに壊れているんだからこれ以上壊れることはないでしょ?と思うかもしれませんがこれより重症になったら実はすごく困るんですよね。

タッチが効かなくなる・映像が映らなくなるは100歩譲って画面を交換修理すればいいだけなのですが一番怖いのは「誤タッチ」です。

ゴーストタッチとも言われタッチしていない場所が勝手にタッチ・操作されるという症状です。

これが画面のパスワードを入力する画面で起こってしまい、パスワードを複数回間違えてしまい結果パスワード入力がロックされるという流れです。

よく勘違いされている方が多いのですがパスワードを複数回間違えてロックされてしまった場合端末のデータは初期化しなければなりません。

設定で初期化しなくてもいいように変えてあればまた別ですがiPhoneは基本的に初期化が必要です。

画面に「iTunesに接続してください」という表示があればそれはロックされている状態です。

その状態を我々も解除はできないのでお持ち込みいただいても何もすることが出来ませんのであしからず。

東京池袋でiPhone修理・アンドロイドスマホ修理はここスマホスピタル池袋店でした!

姉妹店スマホスピタル渋谷本店もご利用ください!

小野

ikebukuro

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル池袋の詳細・アクセス

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋404

営業時間 10時〜20時(定休日:なし)※19時30分まで受付

電話番号 03-6712-7448

E-mail info@iphonerepair-ikebukuro.com

オンライン予約 スマホスピタル池袋 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル