iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

万が一のために覚えておきたいスマホの水没について iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

万が一のために覚えておきたいスマホの水没について

[2019.08.30] スマホスピタル池袋

カテゴリー:困ったときは

暑い日は携帯の水没にご注意ください!

もうすぐ8月も終わってしまいますが、暑さの方は収まる様子がありません。

この時期はやはり暑さをしのぐためのスポットにいって何とかやり過ごす方も多いと思いますが、それに伴ってお問い合わせが多くなってくるのが水没復旧修理についてです。

プールや海、時には湯船に落としてしまって端末の中に水が混入してしまったという事例がこの時期非常に多いので、みなさんも水回りでのスマホの使い方にはくれぐれもお気をつけ下さい!

そして端末が動かなくなってしまう流れでよくあるのが、水没してしまった直後は普通に使えていたので安心していたら、翌日に使えなくなってしまっているという症状です。

このように時間経過で端末が壊れてしまうというのは水没している端末だと良くある話ですので、いかに早めに対処を始めるかが水没したときの直るかどうかの分かれ目になるかと思われます。

じぶんのiPhoneは防水だから大丈夫!と思っている方も一部にはいらっしゃるのではないかと思いますが、実はそれは大きな間違いで実際のところ現状発売されているiPhoneのすべてが完全防水とは言っておらず、生活防水という風に宣伝しておりますので、プロモーションでは水中でカメラ撮影などをしておりましたが、正直なところ絶対にやってはいけない行為と言ってもいいでしょう。

ということで水中で使用するのは筆者としてはとてもおススメできることではないのですが、万が一のことが起きても大丈夫という場合でしたら必ず防水カバーを使用するようにしたほうがいいでしょう(防水カバーに穴が開いて浸水というのもよくある話ですが…)

そして万が一水に濡らしてしまった場合の対処法ですが、電源が入らなくなってしまっている場合は絶対に電源ボタンを押さないことと、充電ケーブルを挿さないようにしてください。

もしまだ使えるという場合が正直一番判断が難しく、時間経過で使えなくなる可能性を考えてすぐににバックアップを取ったほうがいいでしょう。

iCloudを使って日ごろからバックアップを取りましょう!

この時iTunesを使用するとケーブルで電気を通してしまいますので、iCloudを使用する方がより安全でしょう。

特にお金を支払ってない場合は5GBまでしか保存することができませんので、必要な容量に応じてクラウドの容量拡張をあらかじめしておきましょう。

既にバックアップがあるor用意できた場合はすぐに電源を切って、スマホスピタル池袋店に端末をお持ち込みください。

渋谷にも店舗がございますのでどうぞ合わせてご利用ください!

復旧率は時間経過でどんどん下がっていきますので、どうかお早めにご来店くださいませ!

黒田

 

ikebukuro

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル池袋の詳細・アクセス

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋404

営業時間 10時〜20時(定休日:なし)※19時30分まで受付

電話番号 03-6712-7448

E-mail info@iphonerepair-ikebukuro.com

オンライン予約 スマホスピタル池袋 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル