iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneが変な状態に・・・よくあるIphoneのこと iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの機能

iPhoneが変な状態に・・・よくあるIphoneのこと

[2019.04.09] スマホスピタル池袋

カテゴリー:iPhoneの機能

いろんなIphone機能

iPhoneにはいろいろな機能がついていてそれが原因で困ることがあります。

アクセシビリティ

この項目があることも知らない方も多いのではないでしょうか?

それもそのはず一般の方はさわらなくても一切困らない機能なのです。

代表的なものはAssistiveTouchという機能ですかね。

これは一般的にホームボタンの機能を画面で行えるようにする用途に使われる機能でそれ以外にも「各種機能のショートカットキー」に設定ができる便利な機能です。

これが結構便利でホームボタンと画面を指が行ったり来たりするのって結構疲れるので画面端を押すだけでその機能が使えるのはすごく重宝されています。

更にホームボタンが壊れてしまっている方もそれさえあれば指紋認証こそ使えないがその機能を使用することが出来ます。

さらにミュートにする際にマナーボタンをいちいち押しに行くのって手間なんですよね。

これも簡単ワンクリックで設定なんかもできちゃいます。

すごく便利でiPhone(アイホン・アイフォーン・アイフォン)の使用が捗る良い機能です!

そんなアクセシビリティにはいろいろな機能があるのですが使い方を間違えると大変・・・

なんか変な挙動をするから困った!というかたがたまに来店されることがございます。

つい先日も画面が急に真っ暗になったという話でお持ちいただきました。

最初は液晶が壊れたと思ったのですが再起動をすると普通に点灯、映像が写って次の瞬間ホーム画面が表示されるとともに真っ暗になるのです。

その表示のされ方も液晶の故障とは異なりなにか変だなと思っていたのですが本体を傾けると「縦方向です」と急に機械音声でアナウンスされるではないですか。

その瞬間「アクセシビリティの設定」をいじってしまったな・・・と理解しました。

アクセシビリティはいろいろな設定があり、音声による動作機能のアナウンスまでもあるのです。

結果からすると画面を三本指で3回タップすると画面の暗転は解除されました。

恐らくお子さんが使っていたので間違って押してしまったのではないかということです。

アナウンス機能をオンにしてしまいそれを解除するために四苦八苦した結果こうなってしまったのかな?と予想。

私も子供の頃初めて触ったパソコンのいろんな設定をいじくり回して動かなくしたことがあるのでなんとなく分からなくもないです。

こういった設定のトラブルは結構お持ち込みになられる方もいらっしゃるのですがかなり複雑で詳しく精通しているわけではないので直せない場合もあります。

最悪「設定の初期化」というものをすればアクセシビリティの誤設定であれば治せるのですがそもそも操作ができないような状態になると完全に初期化が必要になるのでデータも危ういです。

みなさんアクセシビリティを使う場合は調べながら自己責任ですよ!

東京池袋でiPhoneの修理ならここスマホスピタル池袋店へおこしください!

小野

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル