iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

いざというときのために強制再起動の方法覚えておきませんか? iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの機能

いざというときのために強制再起動の方法覚えておきませんか?

[2019.04.06] スマホスピタル池袋

カテゴリー:iPhoneの機能

 

スマートフォンがフリーズするのにも原因がさまざまですが、多くの場合が動作などが早すぎてCPUが追いつかずにフリーズしてしまう、重いゲームをしていたり、タスクが溜まっている・データ量が多くて本体を圧迫している、しばらく電源を切っていないなど様々な原因があります。

 

フリーズに有効なのは再起動と言われれいます。

フリーズするとタッチなどができなくなることが多いです。そうなるといつもようにスリープボタン(サイドボタン)の長押し、スライドでの電源を落とすことができなくなります。

フリーズにより固まってタッチができなく状態のときにはいつも通りに電源を切ることができずに困ると思います。今回はそんな状態でも強制的に再起動をする方法を機種別にご紹介します。

 

★iPhone4・iPhone4S・iPhone5・iPhone5S・iPhone5C・iPhoneSE・iPhone6・iPhone6plus・iPhone6S・iPhone6Splusは

スリープボタンとホームボタンを同時に10秒程度長押しすると再起動します。Appleのロゴマークが出たら手を離します。

強制的に電源を切りたい場合はそのままAppleのロゴが消えるまで長押ししてください。iPadなども上記に時期に発売させたものについては同様のやり方です。この辺はメジャーなので知っている方も多いのではないでしょうか

 

IMG_2635-225x300 いざというときのために強制再起動の方法覚えておきませんか?

 

 

★iPhone7・iPhone7plus

ボリュームの下ボタンとスリープボタンを10秒程度長押しすると再起動されます。Appleのロゴマークが出てきたら手を離します

IMG_2635-225x300 いざというときのために強制再起動の方法覚えておきませんか?

 

★iPhone8・iPhone8plus・iPhoneX・iPhoneXS・iPhoneXSMAX・iPhoneXR

ここから大幅にやり方が変わっています。

ボリューム上ボタンを一度クリックして離す、ボリューム下ボタンをクリックして離す、サイドボタン(スリープボタン)を10秒程度長押ししてAppleのロゴマークが出てきたら離す。

 

IMG_2635-225x300 いざというときのために強制再起動の方法覚えておきませんか?

いざフリーズしてしまったときなどには覚えておくと便利かもしれませんね\(^o^)/

★スマホスピタル池袋店★

iphone(アイホン・アイフォーン・アイフォン)の各種お安い修理を行っております。Android(Nexus・Galaxy・Xperia)のバッテリー交換。画面割れ修理なども取り扱っております。

ご来店の日時がお決まりでしたらオンライン予約をどうぞ!!

 

 

鈴木

 

 

 

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル