iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

データが消えてしまう前にバックアップを! iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの機能

データが消えてしまう前にバックアップを!

[2019.03.16] スマホスピタル池袋

カテゴリー:iPhoneの機能

当店での修理は事前にバックアップを取ることを推奨しています。

修理だけでなく、日常でいきなり電源が点かなくなってしまって電源すらつかなくなってしまったという事例は過去にたくさんございました。

Androidの場合はmicroSDを使うことが出来ますのでバックアップは容易ですが、アイフォンの場合はクラウドやパソコンにデータの保存をしなければなりません。

今回は簡単にではありますが、お使いのiPhoneのバックアップのやり方をご説明させていただきます。

PCに直接保存

パソコンをお持ちの場合でしたらおそらくこれが一番簡単だと思います。

①まず保存先のパソコンに「iTunes」というアプリをインストールします

②次にiTunesを起動した状態でお使いのiphoneをパソコン繋げます

③そうすると画面上にバックアップに関する欄が出現しますので、「今すぐバックアップ」を選択します

④画面上部に表示されているバックアップ中という表示が消えたらバックアップ完了です!

パソコンでしたら後述するiCloudと違って、パソコンの容量さえあればいくらでも保存可能です。

パソコンを使える環境の方は是非こちらの方法でご利用ください!

バックアップの頻度は多いに越したことはございませんが、個人的には半月に一回くらいはパソコンにつなげるようにしています。

条件がそろえばもっと楽なiCloud

そもそもクラウドとは一体何なんだという方も少なくないかと思います。

説明すると長くなってしまいますので簡単に説明させていただきますが、要するにインターネット上のサーバーにデータを保存するものだと考えていただいて大丈夫です。

それでは今度はiCloudというAppleのクラウドサービスの使い方をご説明します。

①まずはお使いのiPhoneをwi-fiに接続します

②設定アプリのユーザー名の項目から「iCloud」を選択します

③「iCloud バックアップ」>「今すぐバックアップを作成」の順番で選択していきます

これでバックアップは開始されているはずですので終わるまでwi-fiを切らないようにしてください。

このように環境さえあれば自動的にバックアップを取ってくれて非常に楽なのですが、デフォルトでのiCloudの使用可能な容量は5GBだけです。

正直今の時代のiPhoneの容量は最低でも64GBはありますので、5GB以上の容量を保存したい場合は月額¥130から支払いが必要になってきます。

お使いの環境で臨機応変

以上で説明は終わりです。

どちらの方法が優れているなどはございませんので、皆さんの環境に合わせた方法で万が一の事態に是非備えておいてくださいませ!

もし分からないことなどがございましたらスマホスピタル池袋店にお問い合わせを!

黒田

 

 

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル