iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneのフリーズや突然動かなくなった「自分でできる対処法」 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報・豆知識

iPhoneのフリーズや突然動かなくなった「自分でできる対処法」

[2020.08.30] スマホスピタル池袋

カテゴリー:スタッフオススメ情報・豆知識

iPhoneは突然動かなくなることがあります。そんな時は考えられる原因がいくつかあります。そうなってしまった原因を考え、自分で復旧を試みてみましょう。不具合の際は試してみてください。

iPhoneのフリーズする原因

iOSに問題がある

アップデート途中で電源が切れたり、端末が不安定で通信が途切れたりすると、動かなくなってしまうことがあります。また、アップデートが完了した後でも、最新バージョンにバグがあり、上手く起動しないこともあるようです。

アプリがフリーズしてしまっている

端末本体ではなく、アプリも動かなくなることはあります。メンテナンスだったり、容量が大きかったりするとフリーズしやすいようです。

バッテリーの問題

バッテリーの劣化は操作するのに1番影響を受けます。バッテリーが劣化すると、電池の持ちが悪くなるだけではなく、システムの動きが鈍くなることもあります。

ディスプレイ(画面)の問題

iPhoneそのものが故障しているわけではなく、ディスプレイが壊れている場合でも、操作ができなくなります。画面をタッチしても反応せず、さまざまな機能を使うことができません。

何かしらの衝撃で内部が故障している

iPhoneの故障で動かなくなる原因としては、落下や水没などが挙げられます。落下の衝撃によって損傷したり、SIMカードがあわなくなったりすると、動作ができなくなることがあります。

容量不足

本体の容量が足りなくなると、動きが悪くなることも多いです。動作が重たくなったり、アプリが強制終了されたりします。

iPhoneがフリーズしてしまった時の対処法

1,本体の強制終了

2,バージョンを最新のものにする

3,使っていないアプリのアンインストール

4,リカバリーモードの実施

5,SIMカードの抜き差し

6,修理店に出す

1〜5までは自分で試してみてください。やり方がわからない場合や全て試してみたけど全く改善されないなどそのような状態ですと修理に出すのが良いかと思います。

修理対応してくれる場所は①Apple Store②街の修理店③キャリア(docomo・au・SoftBankなど)が主に対応してくれるかと思います。

Apple Storeの場合予約が必須ですので注意しましょう!

修理店やキャリアですと飛び込みでも対応してくれるところもあるかと思いますが、混雑状況によってはかなりの時間待つことになりかねませんので、どちらにせよ予約してから行くのが良いかと思います!

当店でももちろんお困りの際にはご相談に乗らせていただきますので、お気軽にお問い合わせください!

スマホスピタル渋谷もよろしくお願いします!

中山

 

 

 

ikebukuro

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル池袋の詳細・アクセス

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-29-14 オリエント池袋404

営業時間 10時〜20時(定休日:なし)※19時30分まで受付

電話番号 03-6712-7448

E-mail info@iphonerepair-ikebukuro.com

オンライン予約 スマホスピタル池袋 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル