iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneの音量調節が「ヘッドフォン」のままになってしまった場合 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの珍しい故障について

iPhoneの音量調節が「ヘッドフォン」のままになってしまった場合

[2016.08.26] スマホスピタル池袋

カテゴリー:iPhoneの珍しい故障について

こんにちは!!

スマホスピタル池袋です。

iPhoneのスピーカから音がでなく音量調整が「ヘッドフォン」になってしまった時の対処法について解説いたします!!

ヘッドフォンを付けていない状態で音量に「ヘッドフォン」の表示が出るのはiPhoneが誤認識しているからです。

そんな時「これで治った」と報告があったものを紹介します。

■イヤフォンジャックを掃除する。

イヤフォンジャックがホコリなどにより接触不良を起こしている場合掃除することで解消します。この対処法でなおった人が一番おおいのではないでしょうか。

■Bluetooth機器を再接続する。

いつもbluetoothを機器を接続している人は機器が認識したままになっている可能性があります。この場合再接続あすることで解決することがあります。

■着信音と通知音のバーを変更する。

設定、サウンドをタップします。着信と通知音のバーをうごかしてみます。

これでなおるケースもあるようです。

■再起動する

これはどんな時でも試す定番のものです。

リセットのやり方

ホームボタンとスリープボタンを同時に押して再起動を待ちます。

■Siriを起動する。

ホームボタンを長押ししてSiriを起動したらなおることがあるみたいです。

■言語を変える

設定、一般、言語環境、をタップします。

一回英語表示にして日本語に戻します。

■修理屋に頼む

イヤホンジャックを交換する。

スマホスピタルでも交換いたします!!

音量のヘッドフォン表示でお困りなかたはぜひやってみてください。

 

iPhoneアイホンの修理、即日お渡しできます!!安いです(´・ω・`)

iphoneアイフォン、iPadアイパット 高価買取いたします!!

水没したiphoneを復旧させます!!

東京池袋北口徒歩30秒

スマホスピタル池袋

小林

 

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル