iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

スマホのバッテリーはいつが替え時なのか教えます! iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

スマホのバッテリーはいつが替え時なのか教えます!

[2019.11.03] スマホスピタル池袋

カテゴリー:バッテリー修理について

普段どのようなアプリを使用されていますか?

さてみなさんの使っているスマートフォンのバッテリーの持ちは現在どのような状態でしょうか?

バッテリーの消耗度合いというのはやはり普段使用しているアプリなんかによってかなりの差ができていきます。

例えばYouTubeなどの動画アプリは映像を表示しますのでその分バッテリーが消耗されますし、通信量もかなり大きいコンテンツになりますのでやはり特に消耗が激しいコンテンツの一つと言えるでしょう。

後分かりやすいのがゲームアプリで、その中でも荒野行動などの3Dで表示されるゲームは自然とCPUを使いますのでその分バッテリーの消耗が激しくなってしまったり、ポケモンGOや最近リリースされたドラクエウォークなどのGPSを利用するコンテンツもバッテリーを多く使います(同様の理由でGoogleMapも重いアプリと言えるでしょう)。

とにかくポイントはCPUの処理が重くなってしまうものや、通信料が多いコンテンツは総じて消耗が激しいので、使いどころにはくれぐれもお気を付けください!

 

バッテリーが替え時か判断するには?

それではバッテリーの消耗が激しくなってしまう主な原因はお伝えしましたが、どのように使い方を意識していたとしてもバッテリー自体がダメだったら意味がありません。

iPhoneをお使いの方はここで一度バッテリーがどの程度のパフォーマンスを発揮しているのかを確認してみましょう!

やり方はとても簡単で、設定アプリのなかにあるバッテリーの項目から「バッテリーの状態」というのを選択してみて下さい。

その中にある最大容量という数字が大体80%前後くらいになったらそろそろバッテリー交換をしてもいい時期かもしれません(古いIOSは対応しておりませんのでご注意を!)。

そして注意するポイントは、例えば2年以上使っているのに最大容量が90%くらいでそこまで劣化していないという表示になっている場合です。

この場合はバッテリーが劣化してしまっていることで正常に測定できていないという可能性が非常に高いので、基本的に2年使ったらある程度バッテリーは劣化していないとむしろ不自然という認識でいて下さい!

さてここまでバッテリーについてのお話をさせていただきましたが、スマホスピタル池袋店ではiPhoneやAndroidなどのバッテリー交換を原則即日で承っておりますので、もしバッテリーの持ちが悪くなってしまった時には当店を是非ご利用ください!

渋谷店でもご案内しておりますのでそうぞアクセスしやすい方をお選びください!

黒田

ikebukuro

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル池袋の詳細・アクセス

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋404

営業時間 10時〜20時(定休日:なし)※19時30分まで受付

電話番号 03-6712-7448

E-mail info@iphonerepair-ikebukuro.com

オンライン予約 スマホスピタル池袋 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル