iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iphoneの電池切れ?iphone電池交換時期について iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

iphoneの電池切れ?iphone電池交換時期について

[2019.03.30] スマホスピタル池袋

カテゴリー:バッテリー修理について

iphoneの電池事情

最近iphoneの「iOS」が新しくなりバッテリーの状態が少しだけ見れるようになっています、これは別にAppleが親切のために付けたのではなく過去にAppleが訴訟されるような事件を起こしそれの信用回復のために付けた機能なんです。

実は過去にこっそりiphoneのバッテリーが消耗(劣化)しているとiphoneの性能が落ちるようにシステム上でしていたんですね。

1年半も使えばバッテリーは消耗されます。

つまり意図的に買い替えを押し付けるよなプログラムが組み込まれていたんです。

Appleはこれに対して消耗したバッテリーで通常通り動作させると突然のシャットダウンなどデータの損失につながる危険があるため動作を遅くすることによってそうなる可能性を下げるためのいたしかたないということらしいんです。

これ事前に説明等があれば納得もしますがこっそりアップデートでそうしたというので購入者様カンカンですよ!

更に追い打ちというか自業自得でもあるのですがAppleでバッテリー交換を依頼する際にバッテリーがある一定の状態以上に消耗していなければ交換しないという制限があったのですが「バッテリーの消耗で急にシャットダウンしてしまう可能性がある」と判断されている状態のバッテリーであるにもかかわらず消耗の度合いが足りないのでバッテリー交換できませんとAppleから言われ返されるという事態があったんですね。

消費者が訴訟を起こすのに時間はかかりませんでした。

結果信用回復のためバッテリーの状態を表示するようにiOSの変更、一定期間バッテリーの交換費用を値下げするという事になって事態は収拾いたしました。

けれどもこの自体を知らない購入者の方はたくさんいると思います。

バッテリー状態は「設定」にあります「バッテリー」の項目でご覧いただくことができます。

ここで機能制限がかかっている以内の表示と消耗度合いが%で表示されています。

80%を切ると交換の目安です。(80代でも使い勝手悪いかも)

70を切るようだと本体に何かしらの不具合が生じる場合がございますので交換いたしましょう!

どこで?当店はいかがでしょう!

バッテリー交換でしたら在庫あれば30分ほどで対応可能です!

事前のご予約受けたわまりますので宜しくおねがします!

予約はこちら

iPhone(アイホン・アイフォーン・アイフォン)修理ならここスマホスピタル池袋へお越しください!!

小野

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル