iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

バッテリー交換。交換するのも交換しないのも、使っているお客様次第です。 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

バッテリー交換。交換するのも交換しないのも、使っているお客様次第です。

[2019.03.05] スマホスピタル池袋

iphone(アイホン)のバッテリー交換修理が多い、スマホスピタル池袋店です。

正規店とは違い、予約無しで、データも消さず、最短で修理を行っております。

 

バッテリーの交換時期とは、どれくらいでしょうか?

iphone(アイフォン)の設定から、バッテリー→バッテリーの状態→最大容量がひとつの目安になっています。apple(アップル)も公式でも最大容量80%以下が交換時期と発表しております。

ただし、お客様の中ではいろいろで最大容量が90%から50%まで、みてきました。

最大容量の数字と、バッテリー減りの早さの関係は、一概に関係ない部分もあるなと思い始めました。

 

まず減りの早さは、人それぞれ体感が違います。

まったく同じ条件の端末で同じ操作をしたとしても、減りが早いと思う方とそうでないと思う方がいらっしゃるという事です。気にならない方には、とことん使っていただきたいですね。

 

減りの早さの原因の基板の劣化が考えられます。

使っていれば劣化していくのは当たり前なのですが。それを理解していないお客様が多いのが現状です。機会も長いこと使えばいろんな部品が劣化していくのは当然です。毎日電流が通って動いているのですから。生物にも老いや寿命もあるのは理解するが、スマートフォンや精密機械も劣化は認めない、理解しない方はいらっしゃいます。人間が作ったものなので、同じような性質をしてるのが当たり前なのですが。あとスマートフォンの寿命が3~4年なのが短いとおっしゃる方がいますが考えてみてください。パソコン7~8時間使ってシャットダウンしますが、スマートフォンは電話機能があるためスリープ機能で仮眠状態がやっとです。それが3~4年間続くわけですから、すごく丈夫にできてると思います。

こういった事は、一歩引いて考えたら誰もが思う当たり前の事なんですが、デジタル化していく社会の優秀な精密機械にアナログ的思考はあてはまるものではないと思われてる方多いでしょうね。

実はスマートフォンを少しでも長くお使いいただくには、有効な考え方だと思っております。

 

減りが早いなと思ったらバッテリー交換を、バッテリー交換しても減りが変わらない場合は、機種変更されることをお勧め致します。

スマホスピタル池袋店では、iphone,ipadの他にAndroid(Xperia,Nexus,Galaxy)やゲーム機(3DS,3DSLL,Switch)などの修理も行っておりますので、よろしくお願い致します。

 

TH

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル