iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

パスコードは忘れずに! iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京なら池袋駅近のスマホスピタル池袋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

iPhoneお役立ち情報

パスコードは忘れずに!

[2019.01.22] スマホスピタル池袋

こんにちは。スマホスピタル池袋店でございます。

本日も元気に営業しております。

 

今回はiphone(アイホン)のパスコードとホームボタンについて紹介しようと思います。

 

現在はtouch ID(指紋認証)やface ID(顔認証)がついてる端末がほとんどなので、

一回一回入力されてる方は少ないとは思いますが、今でも重要です。

Iphoneの再起動時やアップデート時には必ずきかれます。

 

Apple payが出来てからパスコードを登録する際、apple IDのパスコードも問われることもあるぐらい重要です。やはりiphone7以降のモデルには、SUICAやクレジットカード情報も登録されている端末もあると思うのでセキュリティは重要ですね。

 

Iphone(アイフォン)には、パスコードも10回打ち間違えるとデータが消えてしまう設定が実はあります。液晶画面がバキバキに割れた状態で端末が勝手に誤作動を起こし、画面内でパスコードを間違えて「iphone(アイフォーン)を使用できません」になってしまったiphoneを何台見てきました。

 

10回間違えるとデータが消えてしまう設定の場所は

設定→touch IDとパスコードの一番下 「データを消去」をONにしていると10回間違えれば消去されます。

 

もし10回間違えた場合、データは取り出せないように設定されているので初期化をするしかありません。

データを消去をONにされてる方は、こまめなバックアップをすることをおススメします。

 

Touch IDは一度使えなくなってしまうと修理できません。

(4、4s、5、5c、5s、6、6+、6s、6s+はホームボタンの交換はできますが、touch IDがきかなくなってしまいます。)

 

もしホームボタンが効かなくなってしまっても、画面内にホームボタンをつくってしまうアシスティブタッチをONにすることにより、操作が可能になります。

Iphoneの設定から、一般→アクセシビリティ→assistiveTouch(アシスティブタッチ)を選択したら、画面内にボタンが現れます。

このボタンはカスタムが可能で、ホームボタンや、通知、デバイス、siri、コントロールセンター、画面をロック、画面を回転、音量を上げる、音量を下げる、消音、ジェスチャ、アクセスビリティショートカット、シェイク、マルチタスク、スクリーンショット、画面の向きをロック、ダブルタップ、解析、再起動、画面の読み上げなど、iphoneのさまざまな機能を入れることができます。

(スクリーンショットにされてる方は多い気がしますね。)

 

スマホスピタル池袋店ではiphoneをはじめさまざまな修理をお安くおこなっておりますので、

お気軽にご連絡お待ちしております。

 

TH

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル池袋の詳細・アクセス

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋404

営業時間 10時〜20時(定休日:なし)※19時30分まで受付

電話番号 03-6712-7448

E-mail info@iphonerepair-ikebukuro.com

オンライン予約 スマホスピタル池袋 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6712-7448 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 池袋 東京
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル